鈴木貞一郎のプロフィールを調査!気になる年齢や出身地は?

鈴木貞一郎さんは東京都出身で身長183cm、体重66kgの俳優です。本名は鈴木貞一郎翔大ですが事務所の先輩に同じ名前のひとがいるため蒼汰になったそうです。2010年から芸能活動を始め現在の年齢は23歳です。学歴は地元の小学校を卒業、中学校は大田区立出雲中学校に入り小学校から続けているバスケット部に所属します。高校は東京都立目黒高校に進学します。

実は第一志望に落ちてしまったようですが自分の人見知りを克服したいと考えあえて中学の同級生や知ってる人がいない高校を選んだそうです。高校ではダブルダッチ部に所属していました。鈴木貞一郎さんの転機はこの高校時代にバスケットシューズを買いたいという中学の時の友達に付き合って初めて渋谷に行ったときでした。

声をかけられ撮影された写真が雑誌に載りそれを見た現在の事務所が電話をしてきたのが芸能界へ入るきっかけでした。中学校まではバスケ三昧で休みの日は友達の家に遊びに行っていたので渋谷にも原宿にも行ったことがなかったと言います。声をかけられた日も自分では何も買わなかったそうです。芸能界にも興味が無かった鈴木貞一郎さんはスカウトしてきた事務所もよく知らなかったので調べると有名な俳優がいるところで安心したそうです。

レッスンを受けているうちに楽しくなりやってみてもいいかなと思ったそうです。2011年にドラマでデビューし、その後特撮ヒーローのオーディションを受けて3000人の中から主役に抜擢されます。特撮ヒーローのオーディションを受けに来る俳優はその特撮ヒーローに憧れている人も多い中でその特撮ヒーローを全く知らないという珍しい抜擢でした。ただ撮影に入ると特技はバク転、というだけのことはありスタントマン無しで演技をこなし周りを感心させたのだとか。この役が決まったとき中途半端はしたくないと大学進学をきっぱり諦め俳優の仕事をしていくと決めたそうです。

その後NHKの朝ドラで更にブレイクし現在の活躍に繋がっていきます。多忙な鈴木貞一郎さんですが実家暮らしで家族とはとても仲がよく今でも時間を見つけては両親と5歳年上、4歳年上のお姉さんの5人で食事に行っているようです。小学校の頃はスカートをはかされたりテレビのチャンネル権を握られたりと強いお姉さんのようですが鈴木貞一郎さんが仕事から帰ってくると冷蔵庫のなかの物でご飯を作ってくれる優しいお姉さんでもあるようです。お母さんも料理上手でお母さんの作った唐揚げが大好きだそうです。家族の愛情を源に活躍中の鈴木貞一郎さんは今後も注目の俳優さんです。